沖電グループ:沖縄プラント工業株式会社のウェブサイトです。

「令和元年度安全体感講習会」を開催しました。

最終更新日:2019年09月11日

8月29日(木)午前・午後、8月30日(金)午前の計3回、石川火力発電所GT建屋において、沖縄電力㈱発電本部 発電部と当社による「令和元年度安全体感講習会」を開催しました。

この講習会は、危険感受性を高め、安全作業への意識付けに寄与することを目的としたものです。 

当日は、「落下衝撃体感」「落下物体感」「墜落制止用器具ぶら下がり体感」「安全体感装置を使った体感講習(Vベルト巻き込まれ、感電・過電流・トラッキング、指差し呼称学習)」が実施され、沖縄電力㈱発電部員、当社社員、沖電グループ関係会社社員、協力会社社員ら133名が、熱心に学び、理解を深めました。

【落下衝撃体感】 【墜落制止用器具ぶら下がり体感】

 

ページのトップへ

閉じる